施術方針の基本理念

   こんにちは院長の岡田です。
「ご来院いただいた方のお体に関する
                             お悩みのすべてに答えを出す」

  平成10年に開業以来、掲げてきた目標であり、信念でもあります。
  当然ですがすべてに対して実現できているわけではありません。
「治せないものもありますし、数年来通っていただいて
    いる方もいらっしゃいます。」
  しかし、私はお悩みに対して「あきらめたり、投げ出したりしたこと」は
  一度もありません。施術方法やご質問に対して自身が答えを出せない時は
  次回の施術までに調べる・尋ねるを繰り返し、必ず打開策を
  見い出してきました。

  その積み重ねが現在の私の礎であり
「施術方針の基本」になっています。

「人間の体を作る原材料は食べものです」

  ご来院いただいたほぼ、すべての方にお伝えしている言葉です。
「骨の歪み」「血液や水分の流れのうっ滞」「内臓の働きの異常」
  など体の異常の原因となる要素は多々あるとは思いますがそれらの
  すべてを作っているのは食べ物以外、他には存在しません。
「薬やサプリメント」で人の体を作り上げることは出来ないのです。
  この事実を再度、確認していただくことから当院の施術は始まります。

  特に「数年来のお悩み」「慢性的な痛みやお悩み」の方にはここを
  ご理解いただくために時間をかけさせていただいています。

     「残念ながら1回の施術で
       あなたのお悩みのすべてを理解することは出来ません」

  
いくら経験豊富な施術家でも私の知る限りでは
 「1度、診ただけですべてがわかる」方は存在しません。
   そう思わせる術をお持ちの方は沢山いらっしゃいます(笑)
   私にはそのどちらも無理です。当院のスタッフも当然無理です。

「お悩みの原因」「お悩みを引き起こしている本当の理由」
                                 が解るまでに
最低でも3回以上は要します。
  
このあたりのご理解をいただきご来院くださいますと幸いです。

   当院では
「ご相談無料」にてお問い合わせやご質問に対応させて
   いただいております。
   施術を受けていただく前にご利用いただきますと少しでも早い
   お体のお悩みの解決に結びつくと考えての施策ですので
   是非、ご利用ください。

             「自然に逆らわない生活」が一番楽な生き方です。
  
体を健康に維持するためには生活習慣は最も大切な要素です。

                    
「日本人はまじめに生き過ぎる」
   があなたが「お体や心の苦痛から抜け出せない」最大の原因だと
   思っています。
 「薬を飲むためにご飯を食べる」
 「12時だからお昼ごはんを食べないと・・。」

  と言って、胃や腸をはじめとする内臓を24時間休ませる
  ことなく働かせて、自分自身が疲れ果ててしまう。
  そして、
「眠れない」「なんか?しんどい」「イライラする」
  などの状態を抑えるためにまた、「薬」を飲み、胃腸や肝臓に
  負担をかける。また、その薬を飲むためにご飯を食べる。

  食事は「生きるため」「行動するため」に食べるものです。
「お腹が空いたから食べる」で十分に生きていけますよ。(笑)

  こうして改めて聞いて見ると笑えるような生活をしている
  方がほとんどの「平和な国」です。

 
こんな平和な日本でお体に関するお悩みを抱えて苦しむのは
  もったいないと私は思います。


 
あなたの生活習慣を少しだけ見直すだけでも
  お体に関するお悩みは楽になることがよくあります。








      
お体の内部の調整                                          骨格や関節の歪みの調整






                                        
お体の根本を作る要素の見直し

      
                  















                      
基本の3要素に時に  マッサージ施術  を加え、
                     「
適材適所に最良の手技を選択しながら施術を進める」
                 
これがおかだ鍼灸院の施術になります。


おかだ鍼灸院
施術の基本3要素

気 経絡 皮ふ 気の流れ
整体 ボキボキ 内臓反射 腹膜の調整
体を構成しているのは食べ物です

上へ戻る